「ドラえもん」交代劇:……どこまで本気??

嘘であってね。

かなり愕然。
テレ朝アナの……角澤のジャイアン!?
どこまで本気で冗談だかもうわからない、迷走する「ドラえもん」声優交代劇。
しゃべれりゃあいいってのか。
味噌もクソもいっしょくた。

しょせんテレ朝のただの商品ですか? ドラえもん?
もはや国民的アニメです。
放送が開始されて四半世紀。
ドラえもんを見て育った5歳の子供が30歳になっているわけです。

そういうアニメの声優さんを、演技の素人がやすやすと引き継いでいいものなのか……??
激しくギモン。
私的には、声優さんは役者の究極だと思うのです。
「しゃべりのプロ」と「二次元画像に命を吹き込む声の役者」とは雲泥の差がある。
どんな駄作アニメでも、きらりと光る演技をする声優さんがいるだけで、何故か見てしまいます。
声が人を惹きつける。
外見でもなく、本当に声だけの演技力で。

しかも「声をつくる」という技。
60歳が小学生を演じるなんて、声優さんならではないでしょうか。

これだけジャパニーズ・アニメが世界現象となっているのに声優さんのステータスっていまひとつ、認知度が低い気がする。
もちろん、外国で放送されるのは吹き替え版だろうけれど、でも、彼らが命を吹き込んでこそ土台の作品が出来上がり、名作は世に出て、世界に出て行っている。
プロの声優さんたち、もっと自己主張してがんばれ!

そしてテレ朝。
たのむから、もはや日本文化のドラえもんの声優を、話題性だけで選んでくれるな。
25年やれる、しっかりした声優さんを選んでください。
頼みます。
[PR]

by kababon_s | 2004-12-20 11:29